カテゴリ:ケアンズ(2010)( 13 )

お酒について

いつも海外旅行に出かけると
夫は夜ホテルでビールを飲みます。

でも・・ホテルのお部屋の冷蔵庫にある
飲み物は高いので、コンビニなどで買って
お部屋で飲みます。(笑)

ケアンズでも、夫はお部屋でビールを
飲みたくて数件のコンビニやスーパーを
のぞきました。
でも、大きなスーパーにもビールがない。

ホテルの後ろに小さなコンビニがあるので
そこものぞいてみました。
でも・・お酒がまったくない。

夫がかわいそうなので、JTBデスクで
お酒のことを聞いてあげました。

すると、酒屋さんしかお酒は置いていません。
お酒を売るには、免許が必要なのですと
教えてくれました。
スーパーやコンビニにお酒はありませんだって。

酒屋さんを探しやっとビールを購入し
ホテルの部屋に戻りビールを飲もうとすると
今度はお部屋に栓抜きがありません。

でもね・・お部屋の冷蔵庫には
瓶のコーラやビールが入っているのに
栓抜きがないなんておかしくない?

仕方がないのでフロントに電話をし
栓抜きを持ってきてもらったら
いつ返してもらえますか?だって。

夫が、なんて答えたらいいの?と
私に聞いてきます。
明日の朝返すって言ってと
英語で教えてあげました。

そういえば、パースを旅した時、ハイアットリージェンシーに
泊ったのですが、近くの酒屋さんで
毎日夫はお酒を買っていたよな~

忘れていました。

それから、ケアンズはアジアと比較すると
ビールがとっても高いような気がします。
レストランなどで飲む際も
生ビールではなく缶か瓶でビールが
出てくるんだけど結構高いのね!

その割にはビールの味は物足りなかったです!
[PR]
by sumikokko | 2010-07-18 20:20 | ケアンズ(2010) | Comments(0)

ジェットスター航空

オーストラリアへは何度か出かけていますが
今回初めてジェットスター航空
利用しました。
ジェットスター航空は成田空港~ケアンズへ
毎日運航しています。

JTBで申し込む際に、
「機内での食事はちゃんと
ついています。
しかし、食事のないお客さんもいますので
席を移動しないでください。
もし席を移動してしまうと、食事が
出ない場合があります。」
と言われました。

そして「食事以外は有料です。」
と言われました。

そのため私たち夫婦はひざかけやスリッパなどを
機内に持ち込みました。
飛行機があまり好きではない私は
機内では常に音楽を聞いています。
しかし、今回は音楽も有料だとJTBの方に言われ
がっかりでした。

しかし、機内ではコンフォートパックを
ちゃんと配ってくれました。
その上、イヤフォンもちゃんと配ってくれて
音楽をずっと聞くことができました。

ジェットスター航空のHPには
以下のように記載してあったのですが
無料で配布してもらってよかったです。

「コンフォートパックには、エア・ネックサポート、毛布、アイマスク、耳栓などが入っていて、事前購入で600円、機内では900円でお求めいただけます。」

しかし、お客さんの中には食事が出ない人
お金を出して機内食を食べる人など
さまざまでした。
もちろんビールなども有料です。
ジュースなどのソフトドリンクは
無料でした。

機内食を配る際、名前を確認して配っていたのも
驚きました。

7時間のフライト中、食事がでないのは
ちょっとつらい気がしますが、徹底して経費削減に
取り組んでいる航空会社ということでしょうか?

でも、その割にはツアー代金は安くなかったん
だけどね?!
[PR]
by sumikokko | 2010-07-18 20:01 | ケアンズ(2010) | Comments(0)

エスプラネード通りで朝食!

b0002577_1411349.jpg

今日の13時15分のジェットスター便で
日本へ帰国します。

ということで、朝はエスプラネード通りを
夫婦でお散歩です。

静かで涼しい朝です。

日本人があまりいないのも
うれしいです。
落ち着きます。
[PR]
by sumikokko | 2010-07-18 14:10 | ケアンズ(2010) | Comments(0)

パームコーブ観光

JTBの無料シャトルバスにてパームコーブへ
出かけてきました。
シャトルバスに乗ってパームコーブへ
向かっているとワラビーが元気に
走っていました!
感激!

道路標識にもワラビーやカンガルーに
注意の標識が・・・。
オーストラリアならではですね。

そしてパームコーブですが、
リゾートホテルがとっても素敵でした。

日本人がリゾートウェディングをしていたり・・

景色がとてもいいので、夫婦でお散歩。

素敵なカフェで海を望みながら
お茶しました。
b0002577_2213827.jpg
b0002577_2223350.jpg
b0002577_2224052.jpg

[PR]
by sumikokko | 2010-07-17 22:00 | ケアンズ(2010) | Comments(0)

クロコダイルとカンガルーのお肉の味は?

b0002577_1433959.jpg
b0002577_1434624.jpg

今回、楽しみにしていたことの1つに
ナイトマーケットでクロコダイルとカンガルーの
お肉を食べること。

おいしくなかった場合のことを
考えてワンプレートだけ注文し
夫婦で食べてみました。

写真の右が、クロコダイル
写真左は、カンガルーのお肉です。

クロコダイルのお肉は、鶏肉みたいな感じです。

カンガルーのお肉は、牛肉とレバーの中間って
感じ。

臭みがないようにちゃんと調理して
ありましたので、おいしくいただきました。
ソースをつけて食べたので、
全然平気でした。

でも・・1度でいいかな?

ちなみにエミューのお肉は今回
残念ながら食べませんでした。
機会があれば、エミューも是非
食べてみたいものです!
[PR]
by sumikokko | 2010-07-16 14:03 | ケアンズ(2010) | Comments(0)

「リッジスエスプラネードリゾートホテルケアンズ」内、散策

b0002577_13554679.jpg

ホテル内は、ジムやプールがありました。

水着は持って行っていたのですが
やはり少し肌寒いので、泳ぎませんでした。

ここのホテルの1Fで一度だけ
朝食をとりましたが、中国人がたくさんいて
驚きました。

ホテルの前にも大型バスが止まっていて
中国人観光客のグループが
ぞろぞろと乗っていました。

中国からケアンズへチャーター便が
出ているらしく、中国人観光客が
ケアンズの街にかなり多くいて驚きました。

富裕層の中国人たちでしょうか?
ダウンのジャケットを着て
いる人たちも・・
コートを着るほど寒くなかったのですが。

市内のお土産物屋さんでも
中国人観光客がかなりお土産を買っていました。

恐るべし中国人ですね!
[PR]
by sumikokko | 2010-07-16 14:01 | ケアンズ(2010) | Comments(0)

ホテルは「リッジスエスプラネードリゾートケアンズ」

宿泊したホテルは、
「リッジスエスプラネードリゾートケアンズ」です。

夫のホテル選びは、リゾート地の場合
お部屋の広さです。

ここは、比較的お部屋が広かったため
滞在していても気分がいいという理由で
ここに決定しました。

お部屋は、広めでしたので夫も満足の様子。

b0002577_2158054.jpg

[PR]
by sumikokko | 2010-07-15 21:53 | ケアンズ(2010) | Comments(0)

「世界の車窓から」のキュランダ列車!

「世界の車窓から」のオープニングを
10年近く飾っていたということで
有名なキュランダ列車に乗って
キュランダ駅からケアンズ駅へ列車の旅です。

以前、台湾にて花蓮から台北への列車の揺れで
具合が悪くなった私は、列車に酔ったら
どうしようと不安でしたが、その心配は無用。
とにかくゆっくり走ってくれるので
景色を楽しむことができます。

b0002577_18551133.jpg
b0002577_18554839.jpg


バロン滝のビューポイントのバロンフォールズ駅で
列車が停車してくれます。
もう少し水量があるとよかったのですが
残念ながら水量がなく滝といっても
あまり感激はしませんでしたが・・
日本にない景色には感激です。

キュランダ駅からケアンズ駅まで私たちは
乗りましたが、ツアーですとケアンズ駅の手前にある
フレッシュウォーター駅で降りるようですね。

ほとんどの人がフレッシュウォーター駅で
降りてしまうので心配になりますが
ツアーでない人は降りないように
とJTBのお姉さんが教えてくれて
助かりました。

このキュランダ列車ですが、今回
夫婦二人で向かい合って座ることが
できました。
こちらも繁忙期などは窓を独占できないようです。

私は、ずっと窓から顔を出して
景色を堪能しました。
[PR]
by sumikokko | 2010-07-15 21:49 | ケアンズ(2010) | Comments(0)

キュランダのおいしいアイスクリーム屋さん

b0002577_14275264.jpg

キュランダに到着すると、夫婦で
散策です。

日本の旅行雑誌に載っていた
キュランダで一番おいしい
アイスクリーム屋さんを
やっと探し当てて早速アイスクリームを
食べました。

手作りアイスでとってもおいしかったです。

私が写真を撮ろうとすると
お店のスタッフがVサインを
してくれました。

こういうのが、うれしいです!
[PR]
by sumikokko | 2010-07-15 21:48 | ケアンズ(2010) | Comments(0)

途中下車

スカイレールに乗って、キュランダへ
向かう途中、2か所の駅で降りることができます。

レッドピーク駅とバロンフォールズ駅です。

b0002577_18395162.jpg
b0002577_1840659.jpg
b0002577_18402539.jpg


どちらも駅を降りて散策する価値ありです。

バロン滝も上から見ることができます。

世界最古の熱帯雨林を体験できます。

遠くには、帰りに乗るキュランダ行きの列車が
走っていました。

スカイレールは、大丈夫だろうと思っていましたが
高所恐怖症の私は、一番高いところからの
景色は怖くて見ることができませんでした。

でも・・絶対行ってよかったです。
[PR]
by sumikokko | 2010-07-15 21:30 | ケアンズ(2010) | Comments(0)