カテゴリ:入居後( 165 )

スウェーデンハウスの壁にアッシュコンセプトのニンジャピンを!

スウェーデンハウスを建てて15年経過。

でも、我が家の壁には1つしか画びょうはありません。
ダイニングに飾るカレンダーの画びょうだけ。

持ち家なのに、壁に穴を開けたくない夫婦。

今回、アッシュコンセプトの壁に優しい画びょう
ニンジャピンを購入しました。
b0002577_22122193.jpg
世界を旅することが好きな夫婦のため
世界地図を飾りたかったけど
ずっと我慢していた。

ニンジャピンを購入して
2階のファミリルームに世界地図を飾りました。

b0002577_22121912.jpg
壁にピン跡が目立ちにくいのがうれしい。

お色はクリアーブルーを選びました。


by sumikokko | 2019-02-13 22:24 | 入居後 | Comments(0)

米製KAZの気化式加湿器で快適生活!

スウェーデンハウスで過ごす冬は
大好きです。
でも、
乾燥に悩まされていた私。

米製KAZの気化式加湿器を購入したら
常に50%の湿度を維持してくれています。
b0002577_20052290.jpg
うれしいことに、2階まで加湿効果が・・・

2階の私の寝室はひどいときには
湿度20%台だったのに。
KAZの気化式加湿器を1階で24時間
稼働しているだけで寝室も40%台を
キープしてくれています。
2階の和室は50%をキープ。

大容量の業務用加湿器ですが
買ってよかった~!

夫も今では喜んでいる。
b0002577_22365661.jpg

by sumikokko | 2019-02-04 22:40 | 入居後 | Comments(0)

スウェーデンハウスの我が家に米国KAZ社の加湿器が大活躍!

スウェーデンハウスで過ごす冬は
気密性が良いので暖かくて快適です。

ただし、ここ数年乾燥により
私は毎年のどを痛めるようになりました。

毎年、冬の我が家の湿度は30%台です。
b0002577_21230384.jpg
寝室に加湿器を置いて対応していましたが
追いつかず。

今までも、スチーム式の加湿器を購入して愛用していましたし
コイズミの超音波式は今現在愛用しています。

コイズミの加湿器↓
b0002577_17230192.jpg
しかし、思ったほど湿度は上がらず。

今回、米国KAZ社の気化式の加湿器をアマゾンで
購入しました。

大容量で加湿してくれるというので
夫に相談せず一人で購入。

届いた加湿器はかなり大きくて
夫は驚いていた!
b0002577_21230945.jpg
湿度を自分で設定できます。

35%~55%に設定できるのがうれしい。

シンプルなデザインです。
b0002577_21233551.jpg
早速、17時から使用開始したら40分で
50%近くまで湿度が上がったのには感動!

我が家の冬のリビングで湿度50%になることは
今までなかった。
b0002577_21232044.jpg

業務用の加湿器のため、結構大きいけれど
20畳以上ある我が家の1階の湿度を
50%にしてくれる優れもの。
私はかなり気に入っている。

神経質な夫は、加湿器自体が大きいな~音がうるさいな~と言っているが
乾燥に悩まされている私はにこにこ!

潤いのあるスウェーデンハウスで
快適な暮らしができそうです。




by sumikokko | 2019-01-27 22:08 | 入居後 | Comments(0)

スウェーデンハウス 冬の乾燥が悩み

スウェーデンハウスの冬はとにかく暖かい!

しかし、気密性がよいだけに
冬の乾燥は半端ない。

我が家のリビングの湿度は常に30%台。

おかげで私は、いつもこの季節に
のどを痛めてしまう。
b0002577_17225229.jpg

コイズミのおしゃれな加湿器を2台
寝室とリビングに置いている。

しかし、広いリビングではコイズミの加湿器を
使っても全然湿度は上がらない。
解決策を考えなくては・・・
b0002577_17230192.jpg


by sumikokko | 2019-01-26 17:26 | 入居後 | Comments(0)

2週間ぶりの我が家のお風呂は最高!

エコキュートが壊れて
2週間がたちました。

やっと我が家に新しいエコキュートがやってきました。

バスタイムが至福の時間の私にとって
自宅のお風呂に入れない2週間は本当に
つらかったです。
50年近く?生きてきて、生まれてはじめてこんな体験をしました。

それでは、我が家の新しいエコキュートを
紹介します。

東芝のエコキュート
b0002577_20463356.jpg
b0002577_20462867.jpg
リモコンも最新なのでしょうか?

なんだかまだ慣れませんね。
b0002577_20465388.jpg
光タッチリモコンなんだそうです。
b0002577_20464448.jpg
ちなみにさよならした我が家の1代目のエコキュート。

14年間活躍してくれました。
ありがとう!
b0002577_20453290.jpg
370Lのタンクの水抜きは昨日自分で行いました。

大変だったけれど・・
14年ありがとうと言いたくて。
b0002577_20454936.jpg
ナショナルのエコキュート
キッチンのリモコン
シンプルで気に入っていました。
b0002577_20452082.jpg
お風呂のリモコン
b0002577_20523634.jpg



by sumikokko | 2019-01-25 21:07 | 入居後 | Comments(0)

エコキュートの見積もり依頼をして感じたこと

14年前にスウェーデンハウスを建てる際に導入した
我が家のエコキュート(ナショナル)が壊れてから
新しいエコキュートがやってくるまでをメモとして残します。

14日にエコキュートにエラーメッセージH54が出て、
15日の朝にパナソニックに電話をする。

16日朝一番に修理に来ていただくが修理不可能とのこと。

16日の午後から数社に見積もり依頼を開始。

まずは、近所のヤマダ電機へ。
すぐに来ていただき、見積もりも夜にFAXでもらう。

昨年、東京電力の関連会社からたまたまエコキュートとIHの
見積もりをいただいていたのでそこにもエコキュートだけの
見積もりを再度依頼する。

スウェーデンハウスには、15日にメールをあらかじめいれておいたので
16日の夕方に見積もりにきていただく。

17日午前、近所のリフォーム会社に見積もり依頼。

17日午後、ネットを通して知った区内の工事業者に見積もり依頼。

17日午前、以前お会いした某大手リフォーム会社の
女性スタッフにメールで見積り依頼。

計6社に見積もりをお願いした。

エコキュートといえばダイキンがよいという業者。
パナソニックがいいという業者。
ヤマダ電機はダイキンを扱っていないため
日立をおススメされた。

最終的には金額で選んだ。

一番高かったエコキュートの見積もり金額は、
パナソニックで75万円(某大手リフォーム会社)。

そのほかは、30万円台~60万円台で幅があり50万円前後が多かった。

私の決断

エコキュートは、家電製品。
冷蔵庫や洗濯機と一緒というのがどの業者もいう言葉だった。
エコキュートの寿命は10年といわれているが
我が家のように14年もつ場合もあるし
20年もつ場合もある。
当たりはずれも当然あるし、使い方次第でもある。

ということは、どこのメーカーを選んでも
壊れるときは壊れるのではないかということ。
空調専門のダイキンを選べば寿命が長いという
わけではない。
だから、結局値段で決めた。

ネットで見つけた区内の業者さんは、
値段が一番安かった。
東芝なら安く仕入れられるということだったし
工事費全般も良心的だった。
そのため、今回はこの業者に依頼した。

他社は、すべて仲介であり実際に
工事をする業者は別。
マージンをかなりとっているのではないだろうか?

ヤマダ電機は次に安かったが
店舗に来店して支払いを済ませないと
日程を決められないと言われた。
支払いを済ませた後に10日後といわれるのはつらい。

スウェーデンハウスは、最短で20日(日)に工事をしてくれると
最初言われたのだが最終的には22日(火)になると訂正される。
スウェーデンハウスが一番早く工事をしてくれる
といわれたが最終的に決めた区内の業者よりお値段が25万円高かった。
3日早く工事をしてくれるのはうれしいが、お値段の差
25万円は大きい。

最終的にお願いした区内の電気業者は
最短で25日(金)になると言われたので「待ちます」と言って
お願いすることにした。
夫が仕事から帰宅して夜10時過ぎに
社長さんの携帯電話に電話したのだが丁寧に対応してくれた。
他の業者なら夜の10時過ぎに電話なんて
非常識で対応してもらえなかっただろう。

冬の今の時期は、給湯器がよく壊れることも
今回いろいろな業者の方と話して知った。
だから、どこの業者も見積もりをとっても
すぐに工事ができるわけではなかった。
75万円といわれた大手リフォーム会社は
発注して2週間後に工事といわれた。

今回、エコキュートが壊れていろいろネットで
勉強した。
エコキュートは、ダイキン・パナソニック・日立・三菱、東芝・コロナが
扱っていることも初めて知った。
ちなみに初めてエコキュートを作ったのは
コロナだそうです。
その後、ナショナルが追って作ったらしい。

東芝のエコキュートは、5年間の保証が東芝独自で行っている。

ヤマダ電機と東京電力関係の業者は10年保証を
会社独自で売りにしていた。

最後に、エコキュートは電化製品であるということを
改めて感じた。
昨年末、突然冷蔵庫が壊れて慌てたが
エコキュートも10年近くなったら見積もりを数社に前もって
依頼しておくのも1つの考えだと思う。

また、近所に頼れる業者さんを作っておくのも1つだと思う。
今回お願いした業者さんは同じ区内にある。
社長さん自らが工事を行うので中間マージンがなく
安かったのだろう。

丁寧な仕事ぶりだったし、対応も丁寧だったので
またお願いしたいと思っている。

1月の寒い時期に2週間お湯が使えず
お風呂に入れないことがどれだけつらいか
よ~くわかった。
救いだったのは、キッチンの食洗器はお湯で
洗えたこと。
キッチンの食洗器は、お湯に変えて洗ってくれるんだね。

エコキュートが壊れたとき
修理に来てくれた男性が見積もりを数社取った方がいいですよと
アドバイスしてくれたがその通りだった。

最安値と最高値では、40万円以上の開きが
あったのには驚いた。

長い2週間だった・・・。


by sumikokko | 2019-01-24 21:28 | 入居後 | Comments(0)

エコキュートのエラーH54

b0002577_18051509.jpg
3連休、房総半島で1泊の旅行を楽しんで
帰宅したらエコキュートにエラーメッセージ!

Uから始まるエラーはユーザー側のエラーだそうですが
Hから始まるエラーはそうじゃない。
取扱説明書を確認してもエラーH54の
解決方法はない。

そのため、すぐにネットで調べた。
外の主電源を切って1~2分程度待って
再度電源を起動するとエラーが改善する場合があるというので
夫がやってみたが不可能。

すぐにパナソニックに電話をしても同じようなことを
言われる。

結局、修理を依頼したほうがいいとのこと。

修理の電話対応は休日は5時30分までらしい。
その日は、電話できず。

ということで翌日15日朝電話をする。
16日の朝一番に修理に来ていただけることになった。

ネットで調べると、三方弁の部品交換2万円程度で
修理できる可能性があるよう。
パナソニック側にも同じことを言われた。
ただし、三方弁はあるがそれ以外の部品は
14年経っているのでないという。

それでも部品交換でなんとかなればと夫婦で話しあい
来ていただくことにした。

祈るような気持ちで修理の男性にお願いしたが
結果は・・・
だめだった。

出張費2500円
技術料1000円
消費税込み3780円をお支払いした。

男性スタッフは親切でエコキュートは高価だから
いくつか見積もりをとったほうがいいですよと
アドバイスを受けた。

ちなみに我が家のエコキュートは
今のパナソニック、当時はナショナルの商品です。
HE 37K1QLS


by sumikokko | 2019-01-18 18:22 | 入居後 | Comments(0)

IHの備品はアマゾンで!

スウェーデンハウスを建てて
今年の12月で15年を迎えます。

一昨年からいろいろな電化製品が
壊れ始めました。

まずは、一昨年マルチエアコンが壊れ交換。
昨年は、冷蔵庫や暖房器具も壊れた。

IHもなんとなくいつ壊れてもおかしくないかな~って
思っているんだけど、夫婦で話し合い
壊れるまで使うことにした。

グリルの網は消耗品なのでかなり古くなってきた。
前回はヤマダ電機で注文したが
注文してその後受けとりに行く手間を考えて
アマゾンで検索してみたら・・・
14年前のIHのグリルの網も購入できるんですね。

便利な世の中です。

注文してすぐに配達していただきました!

我が家は、グリルでお魚を焼きます。
朝食のパンもグリルでトーストします。
だからグリルは我が家ではなくてはならない存在!
b0002577_17523349.jpg

by sumikokko | 2019-01-18 17:59 | 入居後 | Comments(0)

北洋交易にカーテンの部品を注文!問題・・・あり

スウェーデンハウスを建てて今月で14年を迎えます。

おうちはとても暖かく、静かで私は
とっても満足している。

ところで、我が家のカーテンは北洋交易で
すべてオーダーした。
北洋交易のインテリアコーディネーターの女性と
相談しながら1つ1つカーテンを決めた。
懐かしい。

ところが、入居してすぐに2階の寝室のカーテンレールに
不具合が・・・
スウェーデンハウスサービスの男性に
来ていただいて修理していただいたが
その後も調子が悪かった。

寝室はレースのカーテンと普通のカーテンを
設置していたがレースのカーテンがいつも
途中で止まってしまうので
レースのカーテンを取り外した。

しかし、普通のカーテンも上まで上がってくれず
イライラすることが多かった。

昨年スウェーデンハウスリフォームの男性に
カーテンの交換の見積もりをお願いしたのだが
半年たっても見積もりが届かなかった。
連絡したら、忘れていたという。
大丈夫か??この男性。
デジカメで我が家の寝室のカーテンを撮影しておきながら
見積もりを忘れ問い合わせたら何のことでしたっけ???という。
さすがに呆れてしまった!

その後、スウェーデンハウスの展示場に出かけた際に
カーテンのことを相談したら部品を
交換するだけで大丈夫じゃないといわれた。

それで、夫がスウェーデンハウスの営業担当者経由で
カーテンを設置した北洋交易に連絡を取ってくれた。

一度我が家を訪問して部品交換だけで
対応可能というので先日夫が注文した。

仕事で忙しい夫はメールで北洋交易の男性担当に
部品をお願いしたのだが3日たっても返事がないので
会社の昼休みに電話したらメールは見ていないという回答だった。
今時メールくらい毎日チェックしてほしい。

その後、部品の発注をしていただき
届く際にはメールを入れるということだったらしいが
メールはなく12月12日ポストに部品が投函されていた。
注文していた部品はこの状態でポストに投函されていた。
b0002577_15595328.jpg
客に商品を発送する場合、緩衝材のプチプチなどで
梱包するんじゃないかな???
封筒に入れませんか?

このままポストに投函されていたので
私はとても驚いた。

そのうえ、↓が請求書だが部品は700円なのに対して
送料は1350円とっている。

それなのに、梱包もされず緩衝材もなくビニール袋に入った状態で
ポストに投函するなんてひどすぎます。
b0002577_15592469.jpg
配送業者は佐川急便。
以下のようなメッセージとともに
ポストに投函されていた。

宅配便なのにポストに投函するっておかしいのでは?
私、受領印を押していないんですけど・・・。

梱包もせずポストに投函するんだったら
普通郵便で発送してくれたら300円程度で送れたんじゃないかな?
部品は700円で、1350円も高い送料を払って
梱包もされずビニール袋のままポストに投函ってどうなんでしょう?
b0002577_15592846.jpg

部品は壊れていなかったし
夫がカーテンレールに無事設置してくれて
カーテンの上げ下げは問題なく使えるようになった。
カーテンの上げ下げにイライラしていた私は
無事にカーテンの上げ下げができるようになってすごくうれしい。

でも、北洋交易の対応には疑問を感じている。

私たちを担当してくれたスウェーデンハウスの営業マンは、
その後出世して店長をしている。
今も大変親切に対応していただき夫婦ともに感謝している。

しかし、スウェーデンハウスリフォームや北洋交易のスタッフは
残念ながら対応が遅いし、誠意もない。
もう少し改善してほしいものです。

追記:
後日、北洋交易・佐川急便・トーソー㈱3名の方が
謝罪に来られました。
トーソー㈱の言い分は、業者への配送が多いので
簡易包装をしている。
個人宅への発送依頼は少ないので
今回は簡易包装をした。
今後は、個人宅への配送も増える予定なので
梱包などしっかりしたいとのこと。

茨木県から横浜への送料600円程度なのに
北洋交易はなぜ1350円もとっているのか聞くと
北洋交易の手数料を送料に上乗せしたとのこと。
今後は、送料に北洋交易の取り分を上乗せせず
手数料として別途北洋交易の取り分を見積書に
明記してほしいとお願いした。

そして佐川急便ですが、トーソーが簡易包装した封筒から
商品を出して我が家のポストに入れたことが判明しました。
佐川急便は今後このようなことがないように
しますと約束してくれた。

3社とももっと誠実な対応を今後は
してほしいと強く希望します。



by sumikokko | 2018-12-16 16:17 | 入居後 | Comments(0)

トイレのウォシュレットの寿命は?

117日に水道メータの取替工事が

行われた。

当日は立ち会う必要はないとあったので

出かけた。


帰宅すると、水道メーター取替完了の

お知らせがポストに入っていたので完了したんだなって思った。

帰宅してパソコンをしていたら、1階のトイレから

ぼこぼこって音がする。

トイレに入って便座に座ったらボコって音がして

手洗いのところから少し水が流れている。

一体これはなんなの????


水道メーターを取り替えてもらって以来

ずっと1階のトイレからときどきぼこぼこって

音がするし、トイレに行くたびに便座に座ると

ボコって音がして手洗いの水が流れるものだから

夫婦で壊れちゃったのかなって心配になった。


TOTOにメールで問い合わせると以下のような回答だった。


******************************

大変申し訳ございませんが、「TCF9011LER」は生産を終了してからすでに
10
年以上経過しており、ウォシュレット機能部のアフターサポートも20156月に
終了しているため、部品に関するご案内ならびに部品交換による修理をさせて
いただくことがかなわないようになっております。

******************************


そして新しいウォシュレットに交換した方がよいというようなことが

書いてあった。


トイレが壊れてしまったのか?夫婦で不安なまましばらく過ごしていた。


私がたまたま散歩をしていた時に、水道工事のおじさんが車で走っていたので

追いかけて聞いてみた。

「水道メーターの取替工事をして以来、トイレからぼこぼこって音がするんです」

と質問すると

「それは空気が入っているんだよ。キッチンでもどこでもいいから水を5分間出してごらん。」と教えてくれた。

早速、帰宅してお風呂の蛇口をひねった。

5分間水道を出しっぱなしにしたけれどトイレのぼこぼこっという音はおさまらなかった。


(後日夫から私が5分間水を出したのはエコキュートの

お湯だから意味がなかったと言われた)


週末、近所のTOTOのショールームに出かけてみた。

スタッフのお姉さんは

「ウォシュレットがぼこぼこっと音がする症状は今まで聞いたことがない。

新築で14年たっていたらトイレを交換した方がいいですよ」といわれた。

ウォシュレットの寿命はだいたい15年程度なのだそうだ。

10年たつとウォシュレットの部品がないので修理は不可能ですとも言われた。

ウォシュレットのトイレって15年程度で交換するものなの??

夫婦で驚いてしまった。


夫婦ともに今まで15年近く1つの家に住んだことがないので

トイレの寿命が15年なんて知らなかった。

もしトイレが壊れていなくても20年たったらトイレの汚れが

気になるので皆さんトイレを新しくしますよって言っていた。


我が家の1階のウォシュレットのトイレは一体型トイレのため、

交換する場合はウォシュレットすべて交換しなければいけないらしい。

最新のTOTOのトイレについて説明を受け、

もし交換するならこれだねと夫と話して帰宅した。


翌日、夫が外の水道の蛇口をひねったり、1階のトイレのコンセントを抜いたり、

トイレの元栓をちょっと動かしたりしてくれた。

すると・・・ぼこぼこっという音が消えた。


トイレの元栓を少し動かしたらぼこぼこっという音が消えたらしい。

夫婦でぼこぼこっという音がしなくなって安心した。


ウォシュレットは便利だけど、これは電化製品だから15年程度で寿命がきて

交換する場合はトイレすべてを交換しなければいけないなんておうちを建てる際は

知るすべもなかった。


とりあえずトイレが壊れていなくて安心。

壊れるまでまだまだ大切に使っていきたいと思うけれど

築14年の我が家、次はどこに不具合がくるのか?

結構ドキドキしている。




by sumikokko | 2018-11-19 22:26 | 入居後 | Comments(0)